◆スチュワーデスの内緒のつぶやき・・・私達の休息時間◆

「スチュワーデスさんは、フライト中休まないんですか」

よく、心やさしいお客様に質問されます。

実は、短いフライトでは取れないけど、
長ーいフライト(アメリカ ←→ 日本、ヨーロッパ ←→ 日本等)では、
しっかりお休みをいただいてます。

機種によって違うけど、たいていファーストクラスの近くに乗務員用の座席が
あって、そこで食事をとったりするんですが、1回目のお食事が終わり、
機内販売、入国書類の案内が終わって、映画の上映中くらいになると、
なんとレスト用シートに早変わり。

でも、ファーストクラスの近くだからってファースト用の座席じゃありません。
普通席です。

ニューヨーク ←→ 東京など、長ーいフライトでは、なんと、
飛行機後方(前方のこともある)に、人知れず階段があります。

そこを、とんとんと上っていくと、この狭い中に良くぞこれだけベットを入れた
というくらい、ベットがたくさん段々に設置されています。
寝過ごしてガバッ!と起きあがってよく頭をぶつけました。

ニューヨーク ←→ 日本で、平均して2〜3時間休めます。

さっきまでいたスチュワーデスさんはどこに行ったのかな??
という時はきっと、[STAFF ONLY」の密室で、シニヨンを解いて、
スカートのホックをはずして爆睡していると思ってください。

あっ!戻ってきたというときに、いろいろ頼んでください。

きっと、熟睡して気分もリフレッシュされてるはずなので、
気持ちよーくリクエストに、答えるはずです!?

 

 


←前の記事
次の記事→

HOME
BACK