◆スチュワーデスの内緒のつぶやき・・・私たちの機内食◆
私たち、スチュワーデスが機内では何を食べているか、ご存知ですか!?
「何か、スチュワーデス特別メニューでもあるんじゃないの」「きっと、ファー
ストクラスの食事をとってるのよ。」などと、お思いでしょうが・・・

そんなに恵まれてません!!

機内食にはチョイス(選択)がありますよね・・・
和食と洋食とか、ビーフとシーフードとか。
なるべくお客様のご要望にお答えするためには、乗務員の人数分
余計に搭載されているんです。
だから、私たちはお客様に人気のない物を、食べなきゃいけないことになるんで
す。一度冷えたものを再度オーブンで温めなおして、がちがちのステーキを食べ
るなんて事はしょっちゅうです。

それも、お客様が召し上がって、さらに免税品やら入国書類やらを配った後で食
べるので、気がついたら夜中の3時にステーキ食べてた…なんてことも多々あり
ます。

スチュワーデスの特技は「早食い」「大食い」
80%以上のスチュワーデスは、これに当てはまります。(私も)

機内食で当座の空腹を満たし、ステイ先でのお食事に命をかけてる、それが典型
的なスッチーです。

レストラン情報なら任せてね。


〜追伸〜

先日私の担当するお席に座っていた若い女の子がいました。
一人旅だったようです…

こちらが飲み物を伺っても、「オレンジジュースお願いします」
渡すと、「ありがとう」

「お食事は何になさいますか?」「今、気分が悪いのでお食事キャンセルします」
という会話をしたのを覚えてます。

とても礼儀正しく、しかもちゃんと自分を主張できて、サービスを受けるマ
ナーを知ってるな。といった感じでしたので、私もとてもやりやすかったです。

とてもいい感じだったので、話の途中で甘いものなら食べられると聞き、
本当はえこひいきになるのでだめなのですが、内緒で、 
ファーストクラスの生チョコレートを3個くらい差し上げました。
入れたてのコーヒーと共に。
私も(生身の)人間なので、知らないうちにひいきしてるのよね…!

 


←前の記事
次の記事→

HOME
BACK